fc2ブログ

“古書たなごころ” 最後の・・・春まつり

神保町から三崎町に移って2年半が経ちました。お店営業もこの3月で終了です。
2010年の5月4日に神保町の小さなお店をお借りしてから瞬く間の9年でした。
いつも2足のわらじ…黒いウォーキングシューズで休み無しで駆け回っていました。
大好きな旅行もライブも映画も我慢我慢で…(時々我慢の尻尾が切れたりしましたが!)
本を掌から掌へとつなぐ日々は楽しいものでした。
先ずはこれで一区切りです。
といっても、本とのご縁はまだまだ続きます。
とっておきの在庫も残っています。

只今春祭りの真っ最中です!
3月9日(土)10日(日)13日(水)16日(土)の4日間
本当に素敵な古書たちが、お店のラストを飾ってくれました。
大切に愛された本たちはどれも美しい面立ちをしています。

神保町店開店の折、書店員時代のお客様が、痛めた足を奥様と杖に支えられて
お祝いに来てくださいました。棚の一部にとご蔵書までお持ちになって。
お天気は良かったけれど私の心は感動で土砂降りになった思い出のひとコマです。
整理されたご蔵書をたなごころにと・・・。嬉しいご依頼です。
そんなわけで閉店前に春の本まつりとなりました。

4日間だけのお披露目ですが、是非是非ご覧になっていただければ幸いです。
そして皆様にお目にかかれる機会もこれで・・・。かな?寂しいですが。
ツイッターやたなごころ日和で近況をお伝えしたり、イベント/朗読会などのご案内も時折りお届けしたいと思います。

本に関するあれこれで、もしご案内出来ることがあればメールにお寄せください。
ご連絡先がわかれば即答は無理でも、お返事いたします。
たくさんの幸せを、本当にありがとうございました。
これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

                古書たなごころ
                     佐竹三枝子








スポンサーサイト



プロフィール

古書たなごころ

Author:古書たなごころ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR