fc2ブログ

鮎川哲也はいかが?

暑かった夏もひところの勢いを失いつつあるこの頃…
蝉たちも絞るような鳴き声で別れを告げています。
また季節が移り人も街も装いも新たに変わるころ
喧噪に流されていた時がゆったりと本来の落ち着きを取り戻します。
読書の
芸術の
ミステリの
鮎川哲也の
…………………  秋      

鮎川棚

 異装表紙はそれぞれに趣があって楽しいから、3組並べてみました。 


太鼓叩きは 鮎川
白い密室 鮎川
人それを 鮎川
 
スポンサーサイト



プロフィール

古書たなごころ

Author:古書たなごころ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR