スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お引越中!

🌹 お客様へ 

☔ 梅雨の最中ですが、まだお引っ越しが終わりません。
折角のご来店ですが、もう少しお待ち下さいね。
ちょっとわかりにくく、そして益々狭くなってしまい、
ご来店頂くのが本当に申し訳無いような場所です。

それでも小さな書庫のように作りたいと思っています。
本が壁になってその中で、埋もれながら、お茶が出来れば
それで良いかな・・・などと。
本の量も少なくなりますが、
時々キラリと光ったりするものが見つかるような
そんな場所を残そうとしています。
本と馴染んで何か見つけて頂ければ。
古書街の散策に一息入れて
そこで本と親しんで頂ければ、
何らかの情報を得て頂ければ、
と思っています。
もちろんお店なので、本は販売します

昨年三崎町に移ってからもお客様がご来店下さり
大変有難いことと受け止めて参りました。
形はともあれ古書店としての場所を
どんなふうに保っていくのか
どんな楽しみ方が出来るのか
只今、考慮中です。

沢山の古書は置けません。    買取はなるべく、
“ 古く・珍しく・この場所に置きたい本 ” が中心です。
〈古書たなごころ〉はほんとに手のひらサイズになりました。でも小さな古書店が残るには、やっぱり本が必要です。
本のお持込のご相談、お待ちしています。

 7月にリニューアルOpen・・・予定です。 




スポンサーサイト

4階〜2階へお引っ越し🌹です。

あっという間に連休も明けて・・・いよいよ夏も間近   
5月27日(土)の階下へ移動に伴い、電話とメールが一時停止となります。
5月11日(木)から5月16日(火)までの予定ですが
前後する場合もございます。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。
今週13日(土)は17時に閉店させて頂きます。💦
ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

新緑の5月・・・ゴールデンウィーク    
お休みがいっぱい有るってなんだかウキウキします。

今までは休みらしい休みもなく、目一杯走り続けていたけれど、もしかしてこんなに休んでいいよってことに
頭が❢(@_@)しているかも 

去年の10月にここ、三崎町に移転して早7ヶ月・・・
今度4階から2階にお引っ越しの話が持ち上げりました。
そこで 6月 からは2コ下の階に移動します。もし4階に居なかったら2階にまわってくださいね。
少々早いけれど、お知らせします。

OFFセールもやってます。
2階に移ったらフェアもやりますので お楽しみに 💕

棚もスペースも模様替え!
今度はわがままな並べがしたいので、
よろしければ、次世代につなぎたい古書をお譲り下さい。
中々市場買いに行けず困難なので、店での買取を頑張ろうと思います。
でも、狭いので何でも彼でもはとっても無理!

稲垣足穂を知らない世代・・・。
SFを敬遠しながらRPGやFPSアプリを自在に遊ぶプレイヤーの方々・・・。
なぜこんな事になってしまったのでしょう。

興味を唆る装幀・字面・題名・・・作家たち。
古書価値の生きている本たちの存在の素晴らしさを
ネット画像の高額表示で楽しむばかりでなく
実際の本屋の棚で手に取って馴染んで戴くこと。
絵に描いた餅を、棚からぼた餅のように落っことして
誰かの手に渡して見ませんか。
折角の面白い本もダンボールや棚奥で老いるばかりでは哀しそうです。

一昔前には手の出なかった古書でした。
“手に入る値になって、買って良かった。
面白かったです。
高額だっただけの事は有りますね。”
・・・なんて言われて冥利に尽きるのは
私とその古書

花粉症とお疲れ気味の微熱のせいで、今日は休業を決め込んでいたらご予約の連絡が・・・。
その後も次々と、ご来店!
ほんとに来て良かったです。

こんなエピソードを頂きながら
たなごころを続けています。
平日は生活のための仕事に励み
土曜日休日は、此ののどかな場所を続けるために
三崎町にやってきます。

“しんどいなあ“ と “ああ嬉しい“ と “ようこそ“ の
三つ編み状態で、次の場所のたなごころも続くと思います。
本達と出会って、
気に入れば手に入れて、
また何処かで別れて。

・・・・熱に浮かされてきましたので、今日はこれまで。
では帰って休みます。

5月3日(水)は営業予定です。
熱が下がらなければ
休業です。

午後ご来店時に電話してみて下さい。
14時に留守ならごめんなさい💦.。




🌸 🌸 🌸 春の和み企画〜


朗読の午後〜好評のうちに終了致しました。
第2回目をお楽しみに💕



ひょんなことから
お料理  とお酒  に因んだ作品を耳で味わった後
今度はそんな美味しいお料理とお酒を舌で味わえる
至福のコラボレーションが生まれました。

普段、目で読む小説やエッセーの文章が   
声を通して生き生きと立ち上がってくる感覚は
テレビやお芝居とは違った想像力と快感を呼び起こします。

朗読好きな方はもちろん, あまり朗読にふれたことのない方も
こんなゆったりした日曜日の午後を是非
楽しんで頂きたいと思います。
ご予約お待ちしています。 



  《 ふじ波 〜朗読の午後〜 ご案内  》

弥生三月――

 のどかな休日の午後のひとときに、
   色とりどりの声がもの語ります。
      耳で味わう美味しいお話の数々…

そんな朗読の世界に精神(こころ)を遊ばせて
お楽しみ頂ければ幸いです。
たっぷり心癒やされた後は、
自慢の美味しいお食事をご堪能ください。

  日時  2017年3月26日 (日) 14:00〜15:30
  場所   御食事処   ふじ波   新宿区荒木町12  小林ビル2F
  参加費・会食費   ¥3500 (16:00からお食事になります。)
  朗読    鼎(かなえ)の会
   
         
         〘  演  目  〙
『 私の作ったお惣菜…私のカレーライス  宇野千代 』  
『 ざしき童子のはなし           宮沢賢治 』  

『 蜜柑の花まで               幸田 文 』  

『 名人巾着切                長谷川伸 』  

…ご挨拶に代えて…                      

 
      ❀ ご予約 / お食事処 ふじ波(03)3351−2473 
              
     メール / kosyo-tanagokoro@mbr.nifty.com 古書たなごころ 
                        











1月のお勧め



風は冷たくとも済んだ空気が見慣れた景色を鮮やかに見せた今朝の舗道・・・。
普段見せない雪の山並みに思わず息を呑みました。
一月往ぬる二月逃げる三月去る・・・カレンダーの一枚目がまた繰られて月替り。
冬の醍醐味を味わえるのもそれほど長くはないのでしょう。

気付けば瞬く間に日々が過ぎて何か忘れ物をしたような気分。
ゆっくりゆっくり時間と共に歩みたいなと・・・。 
時代に流されたり人にまかせたりいい加減っぽい人生でもいいじゃないか、と。
ちょっと開き直ってみたりのこの思いは、ラジオから流れた曲のせいかな?   ・・・なんてね。

でも良い曲 『月ひとしずく』 小泉今日子:歌  
井上陽水:作詞  奥田民生:作曲 


 📚 今日は昭和の匂いいっぱいの2商品をご案内・・・
         もちろんOFF価格にて 🌹💕

IMG_0009_2.jpg
『書下し推理小説全集』 全11巻揃 桃源社 
         昭和34年 初版 函 
現代推理揃い
『現代推理小説全集』 全15冊揃 東京創元社 
        昭和32年 初版 ビニカバ 月報付 

有る時代に古書価格も良く人気だった作品の揃です。
ミステリブームも一頻り・・・今では端本が手に入りやすくなっているようですが、揃物の魅力もまだまだです。


お問合せお待ちしています。



プロフィール

古書たなごころ

Author:古書たなごころ
三崎町のビルの一角に棚が入りました。
♡SF&ミステリ&幻想&趣味の古書♡
千代田区三崎町2−6−9 
三栄ビル402/紅茶研究所内
Tel&Fax 03-6380-8846
   (土・以外は留守電)
営業日/土曜日 ・・・ pm 1:00 〜 Pm 18:00 予定
※ 日曜・祭日は変則的(要予約のみ)
E-mail/kosyo-tanagokoro@mbr.nifty.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。